三木つばき後援会

アルペンスノーボーダー三木つばき
アルペンスノーボーダー三木つばき

三木つばき選手活動報告会2024のご案内

例年後援会主催で開催していました活動報告会ですが、冬季五輪に向けよりたくさんの方々に三木選手を知っていただけるよう今年はパワーアップして開催します。
どなたでもご参加いただけますので、ご家族、お友達みなさんでご参加ください。当日は活動の報告や、トークセッションを企画しています!
抽選となった場合、後援会会員とお連れ様は優先的にお席をご用意いたしますので、事前登録のお申込みフォームに会員の旨をご記入ください
日時 2024年7月7日(日) 開場:14時30分 
開会:15時30分~17時00分(予定)
場所 パレスホテル掛川
静岡県掛川市亀の甲2丁目8−5 / TEL: 0537-22-0111
入場料 無料
入場方法 事前にwebからお申し込みが必要です / 限定200名
内容 ・[1部]三木選手による活動報告
・[2部]トークセッション~三木選手×重田アナウンサー
●会場展示:スポンサー企業による展示/昨シーズン獲得したトロフィー/実際に使用した用品や日頃愛用している商品のご紹介
開催体制 主催:株式会社プラススリー
後援:掛川市 浜松いわた信用金庫 三木つばき後援会
協賛:中部電力株式会社
問い合わせ先 三木つばき選手シーズン報告会開催事務局 
TEL:052-223-0339 平日10:00~17:00

※後援会事務局 info@tsubakimiki.com でもお問合せを承ります。
ご案内 法人会員様、個人会員様の更新手続きが可能です。
新規ご入会の受付も行います。
報告会フライヤー(A4)を設置・イベントポスター貼り付けをしてくださる店舗・企業様を募集中です!
※後援会事務局 info@tsubakimiki.com までご連絡ください


【有料会員様の更新手続き】

7月から年度切り替えとなります。2024年7月7日(日)報告会イベントでも更新手続きを承ります!

■ 三木つばき後援会 加入法人
(順不同・敬称略で表記させていただいております)

三木つばき後援会 会員種別

  法人会員 個人会員 学生会員 サポートクラブつばき
会費
(複数口 可)
有料
1口 5000円
有料
1口 2000円
有料
1口 1000円
無料
郵送物 ×
メルマガ配信
更新手続き 必要 必要 必要 ×

会費について

  • ①複数口のご加入を歓迎しています!
  • ②有効期間:7月~翌年6月末まで(1年間)
  • ③有料会員として翌年度もご支援いただける場合は「更新」手続きが必要です。 更新について >>
  • 5月~6月末までの新規ご入会は、翌年度加入として会計します

郵送物について

  • ※有料会員が対象です
  • ①加入手続き完了後、はがきが届きます
  • ②6月~7月の間に、三木選手の主たる大会結果や更新のお願いの郵送物が届きます
  • ③5月~6月末までの新規ご入会は、翌年度加入として会計します

メルマガ配信について

  • ①ご加入時にメールアドレスを記入していただいた方・法人様にメルマガを配信します
  • ②メルマガは三木選手の大会結果や活動の様子、三木選手からのメッセージ、後援会活動報告会やイベントのお知らせを写真付き等で不定期配信します
  • ③ご加入後メールアドレスを記入したにも関わらずメルマガが届かない場合は事務局へお知らせください
  • ④配信停止を希望する方は事務局へお知らせください (mailm@tsubakimiki.com)

更新について

  • ※有料会員が対象です サポートクラブつばきの方は更新手続きは不要です。
  • ①有料会員(法人会員・個人会員・学生会員)は次年度も継続する場合、更新が必要です。
  • ②継続の方は、会費を会員名でお支払いいただくことで完了します。 お支払い方法へ>>
  • ③退会を希望される方は事務局へお知らせください  (mailm@tsubakimiki.com)

入会方法

①申込書送付

三木つばき後援会入会申込PDF
ご記入いただいたメールアドレス宛てに、
三木つばき選手の活動や、大会結果報告をお送りします。
また、会員総会などのご案内をお送りしますので、
メールアドレスはお間違いの無いようご記入ください。
またメールアドレスの変更があった場合は事務局にご連絡ください
メールアドレスで情報を受け取れない方はご相談ください。

②会費納入

★振込手数料はご負担下さい。
★申込書のご記入名(または社名)でお振り込みください。
★領収書が必要な場合はお申し付けください。
★”サポートクラブつばき”メンバーは会費0円に付き振込不要です。

●2年目以降の更新について
法人会員様、個人会員様宛に、会計年度替り(6月末)に事務局より更新のご案内ハガキをお送りします。末永いご支援をお願いします。
サポートクラブつばきメンバーは自動更新となります。退会を希望される場合は事務局にご連絡ください。

入会フォーム・お問い合わせ

該当する項目に入力し、確認ボタンを押してください。

■申し込み種別  ※必須
※法人会員/個人会員
■申込口数
口 
1口から複数口お申込みいただけます ご記入の無い場合は1口といたします
■お名前/会社名 ※必須
■お名前/会社名 よみがな ※必須
■ご住所
※必須
■お電話番号(半角) ※必須
■メールアドレス(半角) ※必須
メールの受信拒否設定をされている方はドメイン名「tsubakimiki.com」からのメールが受信できるよう設定をしてください
※法人会員のみ 担当部署名
※法人会員のみ ご担当者氏名
※学生会員のみ 学校名・学年  学校 
高校1年生  高校2年生  高校3年生
中学1年生  中学2年生  中学3年生
小学校低学年  小学校高学年 
お問い合わせ内容

 

  • あなたから当後援会事務局へ個人情報を送信された場合、当後援会事務局はあなたの個人情報をあなたの許可なく、第三者へ開示・共有する事はありません。
  • ご登録いただいたメールアドレスに後援会からのお知らせや、三木つばき選手の活動状況をお知らせするメールが届きます
  • ご登録されるメールでブロックや受信拒否の設定をされている方は、「tsubakimiki.com」のメールを受信できるよう設定して下さい

後援会組織

雪が降らない静岡県から、スノーボードアルペンの世界の頂点を目指し、日々邁進している少女が掛川市に住んでいます。
2016年プロランキング3位。幼少より父親を追いかけて雪山を駆け巡り、始めたこの競技で、小学6年生プロ1年目にして最年少入賞を果たし、翌年にはプロランキング1位。さらに2018年ヨーロッパのジュニアレースシリーズで年間総合優勝を果たした選手です。
14歳から現在に至るまで、全日本スキー連盟強化指定選手として世界のトップステージで活躍しています。

2016年7月。掛川市を発信地に、三木つばき後援会が立ち上がりました。
2022年北京五輪をはじめ3度の五輪へ、大きな声援で送りだしたいと思います。
皆様、三木つばき選手の成長と活躍をサポートし一緒に応援しませんか。スポーツを通して地域が応援の声でこだまし、三木選手が飛躍できる土壌と、その夢を一緒に追いかけませんか?
三木つばき後援会理事会
三木つばき後援会会長 中根福次
名称 三木つばき後援会
所在地 436-0085 静岡県掛川市成滝425-1 中根製茶(株)内
googlemap >> https://goo.gl/maps/kQJSgmxuu1z
TEL 0537-23-3252
FAX 0537-24-0852
メール info@tsubakimiki.com
mailm@tsubakimiki.com (メルマガ・SNS専用)
設立 2016年7月23日
理事
会長 中根福次
副会長 竹嶋善彦 山本叔弘 水野高広
会計 鈴木幸作
監査 堀内 尚  堀内知久
役員 中山武弘  山崎美代子
SNS RIIKO 三木にこ

後援会会則

■第1条(名称・所在地)
本会は、 三木つばき後援会 と称し、主たる事務所を 中根製茶(株)内 に置く。
■第2条(目的)
本会は、三木つばきのアスリートとしての勇猛精進に寄与し、物心両面から支援し、会員相互の交流を通じて、 住み良い地域社会の発展に資することを目的とする。
■第3条(会員)
  • 本会は会員をもって組織する。
  • 会員は本会目的に賛同するものをもって構成する。本会への加入は会費納入することにより会員となる
  • 年度末にて会費の納入がない場合には自動的に退会とする。
  • 本会の名誉、信用を著しく損なうと認められる行為があった場合、役員会に諮り退会させることができる
■第4条(役員)
  • 本会運営のために次の役員を置く。
    (1)会長 1名(2)副会長 3名以内(3)会計 1名(4)役員 若干名(5)監査 2名
  • 後援会の役員は役員会にて選任する
  • 役員の任期は2年とする。ただし再任は防げない。
■第5条(会議)
後援会の会議は役員会とし、後援会の運営について重要事項を審議決定する。
■第6条(会計)
  • 本会は会費及び寄付金及びその他の収入をもって運営する。
    会費は以下の通りとする
    法人会員 1口 5,000円
    個人会員 1口 2,000円
    学生会員(高校生以下)      1,000円
  • 会計年度は毎年7月1日より翌年6月30日までとする
■第7条(事業)
  • 本会は会員をもって組織する。
  • 会員は本会目的に賛同するものをもって構成する。本会への加入は会費納入することにより会員となる
  • 年度末にて会費の納入がない場合には自動的に退会とする。
  • 本会の名誉、信用を著しく損なうと認められる行為があった場合、役員会に諮り退会させることができる
■第8条(経費)
本会の経費は、会費、寄附、その他の収入をもって充てる。
■第9条(その他)
  • この会則に定めるもののほか、必要な事項は会長が役員会に諮って別に定める。
  • この会則は役員会において出席者の3分の2以上の承認があれば変更できる。


附則 この会則は平成28年7月1日から施行する。

ページの先頭へ